真空成型とは

プラスチック真空成型とは、
シート状のプラスチックを型を使用して成型する方法です。

真空成型とはシート状のプラスチックを、片面だけの型を使用して成型する方法です。
型が片面だけで済むので製作コストが低く、製作期間が短くなるなどメリットがあり、納期が比較的早いため、少量生産にも対応できます。
またプラスチックの材質を代えることで、様々な真空成型品を製作することが可能です。
さらに小川成型社では他社ができない、立体印刷成型も行っています。

製 作 工 程

材料(シート状のプラスチック)をヒーター部に送りだし、ヒータ部で加工しやすいよう熱を加えて柔らかくします。
次に型を押し当て、シートと型の間から空気を抜いて真空状態にして密着させることで成型します。
成型後は型を抜いて、スタック(押し出し)することで製品化します。

flow

主な素材

  • PET系素材
  • PVC(ポリ塩化ビニール)
  • PP(ポリプロピレン)
  • PS(ポリスチレン)
  • APET
    (アモルファス・ポリエチレン・テレフタレート)
  • PS系素材
  • 塩ビ系素材
  • 金・銀蒸着フィルム
  • 植毛素材

主なプラスチック真空成型品

  • 立体印刷成型品
  • ブリスター
  • 厚物成型
    • 店頭のディスプレイ台、 POP、 販促品、
      運動会のくす玉 など

よくある質問

注文方法パッケージの知識が少ないので、注文方法はどのようにしたら良いでしょうか?
まずはパッケージをお作りになりたい物(形状・サイズ)とご注文数量、どのようなパッケージを予定されているのか、イメージについてお聞かせください。
弊社は設計開発を得意としておりますので、お客様のご要望(デザイン、コストなど)に合うベストなパッケージをご提案させていただきます。
ロット数はどれくらいから対応していただけますか?
1個から承っております。小ロットから大ロットまで対応可能です。また1個からの試作も承っております。
パッケージの素材はどのようなものを使用していますか?
PET, PS, PP, PVC, ABS, AES, PMMA, PC, PEの素材を一般的に使用しております。
この他にも対応できますので、お気軽にご相談ください。
納期納期はどれくらいでしょうか?
試作は受注後3~5営業日、量産は受注後1~3週間で対応しております。

ご質問、ご相談、ご依頼はお気軽にご相談ください。

立体印刷成型やブリスター、厚物成型、ブリスターなど真空成型のことなら小川成型社にお任せください。
真空成型についてのお問い合わせはお電話または、当ホームページのメールフォームでお寄せください。
また上記に関わる梱包、包装業務全般その他、プラスチック真空成型のどの様な物でも一度ご相談ください。

株式会社小川成型社

〒340-0027
埼玉県草加市両新田西町244 MAP

営業時間 9:00~18:00
定休日  土曜・日曜・祝祭日
TEL:0489-25-6806 FAX:0489-25-6808
お問い合わせ
ページトップ